明観寺 鐘楼/宮城県名取市

床面積:木造平屋 19.36㎡
施工年月:完成工期 平成30年11月
設計事務所:市村工務店 設計部

やさしい鐘の音、
響きあう思い

"宮城県名取市、2011年に起きた東日本大震災にて倒壊した鐘楼堂。鐘楼堂を再建したい。という住職様の願いがあり、7年の時を経て2018年11月新たに鐘楼堂が完成しました。

宝形造のシンプルな形の鐘楼ですが、そのシンプルさ故に屋根の反り・軒の出などのバランスが大事になってきます。住職様の思いに共鳴し、綿密に計画され、それを一流の宮大工が仕上げました。"

RECRUIT