高見屋最上川別邸紅/戸沢村

床面積:1684㎡(新館)・150.6㎡(浴室)・45.3㎡(渡り廊下)・482.8㎡(旧館)
施工年月:H26年10月
設計事務所:株式会社JTB商事
工事内容:改装工事

雄大な最上川の流れを見ながら至福の時をすごせるくつろぎの宿

客人が自由な「旅色」に染めてほしいとの思いで、いつ訪れても異なる自然の表情を愛でることのできるリバービューの客室、上方の食文化を取り入れた「おぜんざい」を山形の食材を使え楽しめる幸せのダイニング、雄大な景色を眺め癒されるお湯など、贅を知り尽くした大人にこそ、おすすめしたい旅館です。
最上川の美しさと目の前にラウンジでほっと一息。ロビーや客室、お風呂すべてがリバービュー、様々な角度から眺める最上川の表情と自然の美を存分に堪能したい。

RECRUIT