tittxt_sekisan01.png

stf_sekkei01.jpg stf_sekkei02.jpg img_scene01.jpg
今年で入社18年目になります。住宅と共同住宅を中心に設計の仕事をしております。設計の仕事をする中で、敷地や金額等条件がある中で、「いかに応えられるか」と考え作業していくところが設計の面白い所だと考えております。最終的に、お客様に笑顔で引き渡しができる様な形が一番良いですね。
今後は、設計以外の職種も経験して、スキルアップを図って行きたいです。他の仕事も知る事で、10年、15年経った時に確実に成長出来ればいいなと思っています。
今年で入社5年目になります。主に住宅の設計の仕事をしており、流れとしましては、お客様との打ち合わせ、プラン作り、実施の図面作り、現場の管理、最後は内装のコーディネート等を行っています。
設計の仕事の中で面白いと思う事は、お客様との打ち合わせの中で、「お客様が望んでいるもの」と「私たちが提案したもの」が一つになり、現場もこちらの意向を理解し、最終的に皆が望む様な住宅が出来た時です。
特に住宅を設計するとき、「いかに住み心地の良い空間を作るか」という事を心がけています。光の取り入れ方や風の流れ等考えながら、なおかつホッと安心できる様な住宅を作りたいと思っています。
img_scene02.jpg
img_scene03.jpg stf_sekkei03.jpg stf_sekkei04.jpg
img_scene04.jpg
今年(2014年)で入社6年目になります。3年程前から設計の仕事に携わってきました。基本的に実施設計図や確認申請の図面等を作っております。今の仕事はお客様の要望等を反映させながら1から作り上げていく、という所に魅力を感じています。お客様に、「最高の生活空間」を提供できるプラン、そして、「お客様にとっての理想の建物」が設計できる様、今後も「正確な仕事」を心がけて業務に励んでいきたいです。
山形工業高校から、東北芸術工科大学デザイン学科に入学し、卒業後2014年4月に、市村工務店に入社しました。研修期間中という事もあり、CADで図面のトレース、模型作りや書類の整理等を行っています。将来的には設計の仕事に携わっていきたいです。